・救急医療対策の整備事業について
             昭和五十二年七月六日 医発第六百九十二号
             各都道府県知事あて 厚生省医務一局長

  救急医療の確保を図るため従来より休日夜間急患センター及び救命救
 急センターの整備等の諸施策を講じてきたところであるが、昭和五十二
 年度から救急医療体制の整備を統合的に推進することとし新たに地域医
 師会の在宅当番医制に対する助成、病院群輪番制等の第二次救急医療体
 制の整備及び広域救急医療情報システムの整備事業を実施することとし
 た。

  この事業の実施については、昭和五十二年度から別添「救急医療対策
 事業実施要綱」により実施することとしたので、本事業の適正な実施に
 努められたい。

 別添 〔略〕



目次に戻る