・心肺機能停止状態の範囲について


            平成九年七月三日 消防救第百六十七号
           各都道府県消防主管部長あて 消防庁救急救助課長

  標記の件について、厚生省健康政策局指導課長より別添のとおり通知
 があったので、執務の参考に供する。

  なお、この旨貴管下市町村(消防の事務を処理する一部事務組合を含
 む。)に対しても宜しく御指導願いたい。

 別添一
                        消防救第百五十七号
                        平成九年六月二十三日
  厚生省健康政策局 指導課長 殿
                      自治省消防庁救急救助課長

    心肺機能停止状態の範囲について(照会)

  救急救命士法施行規則(平成三年八月十四日厚生省令第四十四号)第
 二十一条に定める「心肺機能停止状態の患者」とは、心臓機能停止の状
 態又は呼吸機能停止の状態の患者であり、心臓又は呼吸のどちらか一方
 の機能が停止している状態の患者も含まれるものと解するが、その解釈
 に若干の疑義が見られるので念のため照会します。

 別添二
                       指 第 七 十一号
                       平成九年六月二十六日
  自治省消防庁 救急救助課長 殿
                     厚生省健康政策局指導課長

    心肺機能停止状態の範囲について(回答)

  平成九年六月二十三日付け消防救第百五十七号で照会のありました標
 記の件について下記のとおり回答いたします。

       記

  御貴見のとおりである。


目次に戻る