・救急救命士養成所の臨床実習施設における実習要領及び救急救命士に指示を与え る医師の確保について

平成四年十二月一日 消防救第百五十一号
各都道府県消防主管部長あて 消防庁救急救助課長

 標記の件については、先般厚生省より別添(写)のとおり各救急救命 士養成所長及び各都道府県衛生主管部長あて通知され、あわせて、(社) 日本医師会はじめ関係団体あて通知されたので参考までに送付します。

 ついては、前記通知の趣旨を十分御理解のうえ、(財)救急振興財団の 設置する救急救命士養成所の教育課程の一部として貴管下で実施を予定 している病院実習にかかる実習施設を選定されるようお願いします。

 なお、前記通知における臨床実習施設としての条件は、原則として示 されたものではありますが、これらの条件に欠ける施設を臨床実習施設 として選定しょうとする場合には、あらかじめ(財)救急振興財団と十 分脇議されるようお願いします。

 また、救急救命士に指示を与える医師の確保をはじめ、高度な応急処 置の実施にあたっての消防機関と医療機関の連携については、「救急救 命上の資格を有する救急隊員による救急業務の開始について」(平成四 年五月十九日付消防救第六十六号各都道府県消防主管部長あて消防庁救 急救助課長通知)等でお願いしているところでありますが、前記通知の 趣旨も踏まえ、貴管下関係市町村(消防の事務を処理する一部事務組合 を含む)に対し、引き続き適切な御指導をお願いします。

別添(略)


目次に戻る