○救急救命士法に基づき指定登録機関及び指定試験機関を指定した件

                        平成四年一月十七日
                        厚生省告示第三号

  救急救命士法(平成三年法律第三十六号)第十二条第一項及び第三十
 七条第一項の規定に基づき、平成三年十二月十九日付けをもって次のよ
 うに指定登録機関及び指定試験機関を指定したので、同法第二十八条及
 び第四十一条において準用する第二十八条の規定に基づき、告示する。

 一指定登録機関及び指定試験機関の名称及び住所
   財団法人日本救急医療研究・試験財団 東京都中野区中央一丁目一
   番三号 新都心中央ビル内

 二 登録事務及び試験事務を行う事務所の名称及び所在地
   財団法人日本救急医療研究・試験財団 東京都中野区中央一丁目一
   番三号 新都心中央ビル内

 三 登録事務及び試験事務を開始する年月日
   平成三年十二月十九日

○救急救命士法施行規則第二十一条第二号の規定に基づき、 厚生大臣の指定する薬剤を定める件

                       平成四年二月十七日                        厚生省告示第十七号  救急救命士法施行規則(平成三年厚生省令第四十四号)第二十一条第 二号の規定に基づき、厚生大臣の指定する薬剤を次のとおり定める。  乳酸加リンゲル液

○救急救命士法施行規則第二十一条第三号の規定に基づき、 厚生大臣の指定する器具を定める件

                       平成四年二月十七日                        厚生省告示第十八号  救急救命士法施行規則(平成三年厚生省令第四十四号)第二十一条第  三号の規定に基づき、厚生大臣の指定する器具を次のとおり定める。  食道閉鎖式エアウェイ及びラリンゲアルマスク

目次に戻る