救急医療ジャーナル 通巻47号 目次
(2001年2月5日発行 第9巻第1号)


論説 脳梗塞と心筋梗塞の救急医療〜高倉公朋(東京女子医科大学学長)
特集 病院前救護体制におけるメディカルコントロール
 ■救急医療体制におけるメディカルコントロール〜前川和彦(東京大学医学部教授〈救急医学))
 ■米国の病院前救護体制におけるメディカルコントロールおよび本邦における問題点と今後の対応について
     吉田竜介(日本医科大学附属病院高度救命救急センター)
     寺田泰蔵(公立昭和病院救命救急センター)
     前川和彦(東京大学医学部附属病院救急部)
     山本保博(日本医科大学附属病院高度救命救急センター)
 ■欧州の病院前救護体制におけるメディカルコントロール
     横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター救命救急センター
     内田敬二、森村尚登、橘田要一、森脇義弘、杉山 貢
 ■わが国の病院前救護体制におけるメディカルコントロールの構築について
     伊巻尚平(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院救命救急センター医長)
     山中郁男(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院救命救急センター長・病院長)
●ケーススタディ〜救急救命士からみたメディカルコントロールのあり方
    − 米国シアトル市での経験から −〜小澤和弘(名古屋市消防局救急対策室)
◇JEMS REPORT@〜小児患者−見落としがちな20の真実
◇JEMS REPORTA〜C型肝炎−ひそかに感染は広がっている
●ルポルタージュ/救急現場を訪ねて〜島根県立中央病院救命救急センター
  高度情報通信技術を駆使し質の高い救命救急医療を実現する島根県で唯一の救命救急センター
●ケーススタディ
  救急救命士からみたメディカルコントロールのあり方
  米国シアトル市での経験から〜小澤和弘(名古屋市消防局救急対策室)
●救急医療機器の使い方/コツとポイント〜酸素吸入装置
  順天堂大学医学部麻酔科学講座〜遠山貴之、西村欣也、釘宮豊城
◆[現場から]救急救命士の声
◆ネットワーク ー 救急救命士ならびに救急隊員の会から
  インフォメーション
  活動報告ほか
  救急救命士ならびに救急隊員の会一覧
◆TOPICSトピックス
学会・セミナーなどの情報クリップ
◆投稿〜救急救命士の実態調査から判明したオンライン・メディカルコントロールの現状
  細井三知男(戸田市消防本部消防署西部分署救急隊・救急救命士)
◆投稿〜「第1回いわみ外傷セミナー」を開催して−救急隊員向け外傷研修プログラムの作成と実践−
  プレホスピタル外傷研究会
財団の活動報告
第19回救急救命士国家試験の施行
■救急医療ジャーナル・ホ−ムペ−ジへ/ □救急医療ジャーナル・表題リストへ

救急医療ジャーナル 通巻48号 目次
(2001年4月5日発行 第9巻第2号)


論説 「福祉の時代と救急医療」−救急隊員教育にも取り入れることか急務ではないか?
      都築正和(国際医療福祉大学臨床医学研究センター教授)
特集 有珠山噴火をめぐる災害救助活動/1年後の検証
 ■政府現地災害対策本部における厚生省の取り組み−救急医療を中心に
    淺沼一成(佐世保市保健福祉部長・前厚生省健康政策局指導課課長補佐)
 ■札幌市消防局の取り組みと今後の問題点
    鈴木英昭(札幌市消防局警防部消防救助課長)
 ■広域搬送
    辺見 弘(国立病院東京災害医療センター副院長)
 
■今後の問題点
    札幌医科大学医学部附属病院救急集中治療部〜伊藤靖 丹野克俊 浅井康文

●ケーススタディ〜有珠山噴火における大災害発生を想定した救急医療体制の確保について
    札幌医科大学医学部附属病院救急集中治療部〜丹野克俊 伊藤靖 浅井康文

◇JEMS REPORT@〜大規模災害(MCI)の対処法についての20ヒント−混沌から秩序へ
◇JEMS REPORTA〜血圧190/102さらに上昇中−高血圧緊急症の理解とその管理について
●救命救急の現場から〜千葉大学医学部附属病院救急部・集中治療部
   千葉大学医学部附属病院救急部・集中治療部〜森口武史 平澤博之
●救急医療機器の使い方/コツとポイント〜広域災害・救急医療情報システム〜小柳 亮(厚生労働省医政局指導課主査)
◆[現場から]救急救命士の声
◆ネットワーク − 救急救命士ならびに救急隊員の会から
  インフォメーション
  活動報告ほか
  救急救命士ならびに救急隊員の会一覧
◆TOPICSトピックス
学会・セミナーなどの情報クリップ
財団の活動報告
■救急医療ジャーナル・ホ−ムペ−ジへ/ □救急医療ジャーナル・表題リストへ

救急医療ジャーナル 通巻49号 目次
(2001年6月5日発行 第9巻第3号)


論説 「救急医療と医師会」〜羽生田俊(日本医師会常任理事)
特集〜新しい心肺蘇生法の統一指針
 ■AHAのCPRとECCのためのガイドライン2000について〜岡田和夫(帝京大学医学部麻酔科教授)
 ■わが国の一般市民のための新しい心肺蘇生法の統一指針−AHAガイドライン2000を受けて−小濱啓次(川崎医科大学教授〈救急医学))
 ■新しい心肺蘇生法の統一指針−ACLSとこれを広めるシステムー青木重憲(茅ヶ崎徳洲会総合病院救急総合診療部)
 ■小児の救命処置とこれを広めるシステム・小川雄之亮(埼玉医科大学総合医療センター小児科教授)
●ケーススタディ
   〜新しい心肺蘇生法の統一指針への対応/日本赤十字社の立場から〜神波 豊(日本赤十字社事業局救護・福祉部健康安全課長)
   〜新しい心肺蘇生法の統一指針への対応/消防の立場から〜白谷祐二(東京消防庁救急部長)
◇JEMS REPORT@〜呼吸器疾患20のチャレンジ− 呼吸器疾患の難問を克服するための訓練、技術、そして常識
◇JEMS REPORTA〜エモーショナルメディカルサービス:−いかに精神障害を認知し対応すべきか
●救命救急の現場から〜札幌医科大学医学部附属病院救急集中治療部〜浅井康文(札幌医科大学医学郡附属病院救急集中治療部)
●救急医療機器の使い方/コツとポイント
   次世代の自動式除細動器(AED)パブリック・アクセス除細動器〜河村剛史(兵庫県立健康センター所長)
◆ネットワーク 
  救急救命士ならびに救急隊員の会から
  インフォメーション
  活動報告ほか
◆[現場から]救急救命士の声
図書室〜小林国男(日本外傷学会理事長・帝京大学医学部附属病院救命救急センター教授)
学会・セミナーなどの情報クリップ
財団の活動報告
第20回救急救命士国家試験の施行
第19回救急救命士国家試験合格者氏名
■救急医療ジャーナル・ホ−ムペ−ジへ/ □救急医療ジャーナル・表題リストへ

救急医療ジャーナル 通巻50号 目次
(2001年8月5日発行 第9巻第4号)


論説 わが国における防災の実効性の向上のために〜前川和彦(東京大学名誉教授、(財)原子力安全研究協会理事、放射線災害医療研究所長)
特集 災害国際緊急派遣による救助活動
  ■国際緊急援助隊(JDR)救助チームについて〜岡崎有二(国際協力事業団JDR事務局長)
  ■被災地における危機管理の技術と戦略〜横島敏治(日本赤十字社医療センター国際医療救援部長)
  ●瓦礫の下の医療 Confined Space Medicine− 究極のフレホスピタルケア −
     井上潤一(国立病院東京災害医療センター第2外科・救命救急センター)
     辺見 弘(国立病院東京災害医療センター副院長・救命救急センター長)
     山田憲彦(防衛庁統合幕僚会議事務局第4幕僚室後方補給班)
  ●海外派遣時の隊員の健康管理− コロンピア地震派遣の経験より
     兵庫医科大学救急・災害医学
      吉永和正、久保山一敏、切田 学、丸川征四郎
     東京警察病院〜曽我部るみ子
●ケーススタディ〜トルコ共和国西部地震災害における国際緊急援助隊救助チームの活動概要について
 − 救急救命士の立場から −榎本 暁(東京消防庁京橋消防署)
◇JEMS REPORT(1)〜サマータイムブルース− 夏によくある救急疾患
◇JEMS REPORT(2)〜ラテックス・アレルギー患者にとっても、救急隊員にとっても、大きな問題になりつつある
●救命救急の現場から〜市立秋田総合病院救急集中治療室〜 円山啓司(市立秋田総合病院救急集中治療室)
●救急医療機器の使い方/コツとポイント
  災害派遣時の医療キット〜 福家伸夫(帝京大学医学部附属市原病院集中治療センター長・教授)
◆ネットワーク−
  救急救命士ならびに救急隊員の会から
  インフォメーション
  活動報告ほか
◆[現場から]救急救命士の声
◆TOPICSトピックス
学会・セミナーなどの情報クリップ
財団の活動報告
■救急医療ジャーナル・ホ−ムペ−ジへ/ □救急医療ジャーナル・表題リストへ